駐在員おすすめの布製のスーツケース、ハードカバーはダメ

アメリカ生活お役立ち

アメリカに駐在している人、一時帰国を検討している人、

「おすすめのスーツケースはある?」

こういった疑問に答えます。

アメリカに駐在していると、一時帰国は一大イベントです。そのときにスーツケースは何を選べばいいのか迷いますよね。

そこで、おすすめのスーツケースと帰国時の使い方について紹介します。

私のおすすめのスーツケースとその使い方を紹介

スーツケースを買う時は、思わずおしゃれな柄やかっこいい形のハードカバーのスーツケースを選びたくなってしまいますよね。

ただ、駐在員は無機質な黒い、よく荷物の回転台でクルクル回っている、どこでもある布製のスーツケースを選ぶことをおすすめします。

これですね。

その理由とおすすめポイントを紹介します。

軽量な布製を選ぶこと
サイズは2種類にする

2点のポイントに注意して、スーツケースを選んでください。

このスーツケースを選ぶ理由は、アメリカに戻ってくるときに、できるだけ食料を運ぶためです。一時帰国をする駐在員にとっては、重量が何よりも重要になってきます。

アメリカには日本食は売っているとは言え、値段は1.5倍から3倍ほどです。手に入らないものも多数あるため、できるだけ日本で購入して持って帰りたいですよね。

スーツケースの重量を比較すると、

ハードカバー ソフトカバー
サイズ H:75cm/W:53cm/D:30cm H:77cm/W:48cm/D:32cm
容量 108L 105L
重量 5.2kg 3.0kg

ほぼ同じサイズのアマゾンで人気のあるハードカバースーツケースとソフトケースを比較しました。重量が約2kg違います。

かなり軽量のハードカバーのスーツケースを選びましたが、もっと値段の安いものであれば、4kgは違ってきます。

2kgもあれば、醤油2本、レトルトカレー10個は詰めることができます。

それにプラスチックが頑丈とは言え、重量制限ギリギリまで運ぶ場合、投げられた衝撃でロック部分が壊れることもあります。また、荷物を押し込むとロック部分が壊れやすいのも、おすすめできないポイントです。

一方で、布製の場合は、いくら重くても、壊れたり、破れたりすることはあまり、ありませんので安心してください。中身に関しても、意外と壊れないものです。荷物が多くても、布を引っ張れば、チャックは閉めることは可能です。
ただ、それなりに品質の良いものを買うことをおすすめします。

次のポイントである、スーツケースのサイズは2種類の理由ですが、日本へ帰るときは、スーツケースinスーツケースをするためです。

何を言っているんだ?と思われるかもしれませんが、言葉の通りで、スーツケースの中にスーツケースを入れて帰国します。

駐在1年目であれば、土産を大量に買って帰り、スーツケースが埋まることもありますが、2年目以降は、家族に少し土産を買って変える程度で、空っぽのスーツケースを運ぶことになります。

このときに、例えば、4個のスーツケースを2個に出来たら、移動のときにかなり便利ですよね。そうは言っても、帰りは4個のスーツケースにパンパンで帰るのですが、、

また、旦那さんだけ先に米国へ戻る場合など、このスーツケース2個ずつのパターンはかなり使えますので、騙されたと思って検討してみてください。

2個のスーツケースの使い方としては、サイズの大きいスーツケースに、お菓子などの比較的軽い食料を入れておき、一回り小さいスーツケースには、醤油などの重量のある食料を入れれば、重量制限を難なくクリアできるでしょう。

私の場合、家族4人で一時帰国しますので、1人23kgで2個までスーツケースを無料で運ぶことが可能です。家族4人で8個まで、、となりそうですが、子連れではとても運ぶことが出来ません。せいぜい4個が限界です。もしステータスを持っていれば、32kgまで運ぶことが可能です。

家族一緒に帰るパターン、旦那だけ先/後で戻るパターン、子供がスーツケースを運べる戦力のパターンなど、いろいろあると思いますので、それぞれの生活スタイルに応じて、シュミレーションしてみて、スーツケースの数を選んでみてください。

我が家はこのパターンが一番しっくり来ましたね。

ちなみに、小さいこども用のスーツケースは不要です。途中で飽きたり、眠ってしまった場合は、荷物になりまるので、おすすめしません。

我が家で使っているおすすめのスーツケース

1種類目の小さいサイズ

JAL×イオン 4輪ソフトキャリー スーツケース Lサイズ JAL LIFE&SPICE | イオンの公式通販「イオンスタイルオンライン」 | イオンの公式通販 おうちでイオン イオンスタイルオンライン「カラー:クロ」
【イオンの公式通販「イオンスタイルオンライン」】「JAL×イオン4輪ソフトキャリースーツケースLサイズJALLIFE&SPICE」(2319212438012)を購入できます。「カラー:クロ」

我が家では、JALが監修しているスーツケースを使っています。
このスーツケースは便利なサイズで、一時帰国用途だけでなく、家族4人の1週間の旅行に最適なサイズです。

さすが、航空会社が監修しているだけあって、4輪も移動しやすいです。ポケットも使い勝手がよく、持ち手もスムーズに動きます。

一個だけ不満を言えば、ポケットのジッパーの引き手がが外れてしまうことくらいです。引き手に違うキーホルダーをつけておけば、解決しますが、運搬中に引っかかって、また外れてしまう恐れはありますね。こればっかりは、どのスーツケースも同じとは思いますが。

2種類目の大きいサイズ


1つ目に紹介したJAL のスーツケースが入るサイズでは、サムソナイトがおすすめです。布製のソフトケースの中では抜群に軽く、値段も安く、頑丈にできています。5年ほど使っていますが、どこも壊れていませんし、ほぼ無傷です。

この組み合わせで一時帰国、駐在中の旅行も乗り切れると思います。

最後に

駐在員が、一時帰国のときに持って帰るものの一番は食料です。いかにスーツケースに食料を入れて持って帰るかを考えることになります。

このため、年に1回程度しか帰らない人もいると思いますが、買ったはいいものの、重量オーバー、入り切らないといったことは必ず起こります。できるだけ軽くて、柔軟のある布製を選ぶことをおすすめします。

ちなみに、どうしても入り切らない場合の裏技として、ダンボールに入れるのもありですよ。我が家は、どうしても入り切らない場合は、ダンボールをテープでグルグル巻きにして持って帰っています。

子連れグランドキャニオン旅行についてはこちら

子連れ必見、12月のグランドキャニオン旅行のおすすめプラン
これからグランドキャニオン旅行を子連れでする人、 「グランドキャニオン旅行は子連れでも大丈夫か知りたい。12月でも大丈夫?」 こういった疑問に答えます。 子連れで、しかも12月、雪がある...

子連れラスベガス旅行についてはこちら

3歳&6歳、おすすめの子連れラスベガス旅行プラン
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからラスベガス旅行を子連れでする人 「ラスベガス旅行は子連れでも大丈夫か知りたい。寄り道できる場所も知りたいなぁ。」 こういった...

子連れフロリダ旅行計画についてはこちら

5歳&8歳、7月の子連れフロリダ旅行の計画
これからフロリダ旅行を子連れでする人 「フロリダ旅行は子連れでも大丈夫か知りたい。計画はどうしてる?」 こういった疑問に答えます。 こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 子...

子連れで行くユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのおすすめプラン(5歳と8歳の子供)

子連れで行くユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのおすすめプラン(5歳と8歳の子供)
これから子連れでユニバーサルスタジオハリウッドに行きたい人、子連れでも大丈夫か知りたい人、 子連れでおすすめの回り方はある?何歳からおすすめ? こういった疑問に答えます。 こんにちは。 アリゾ...

アリゾナからメキシコ国境を超える方法

アリゾナからメキシコ国境超える方法
アリゾナ駐在中にメキシコの国境を歩いて渡ってみたい人、 「どこが一番安全?どうやってメキシコ国境を超えればいい?」 こういった疑問に答えます。 日本は島国ですので、国境はありませんので、一度は歩...
タイトルとURLをコピーしました