兵庫県の千種川で川遊びするおすすめのスポット

子供とアウトドア

これから兵庫県の千種川で川遊びに行こうと考えている人、

「千種川でおすすめの川遊び場所はある?

こういった疑問に答えます。

小さい子供がいると、川遊び連れて行ってあげたいですよね。
安全に安心して遊べる兵庫県の千種川に行ってきましたので、その内容を紹介します。

紹介する川は、安全に遊べるように整備されており、小さい子供でも遊べるのでぜひおすすめですよ。

兵庫県の千種川で遊べる場所はどこ?

有料と無料で遊べる2か所紹介します。

有料で遊べる「道のえき、ちくさ」、4人で2200円

名前の通り、道の駅に併設されている川遊びができる場所です。
バーベキュー場も完備されており、デイキャンプもできる人気の場所となっています。

土日祝日は、ほぼ満席になってしまうので、基本的に予約が必要です。

35区画しか場所はありませんので、かなりの激戦区となっています。とりあえず空いていそうな日があれば、予約しておくことをおすすめします。

費用としては、家族4人で行く場合、1000円+(300円×4人)=2200円 かかります。
一日バーベキューや道の駅でゆっくりできると思うと、コストパフォーマンスはいいかもしれません。

トイレは道の駅に併設されていますので、比較的綺麗に整備されていました。子連れでも心配ありません。

またバーベキューセットの予約もできますので、水着さえあれば、デイキャンプを十分に楽しめるようになっています。
もし、バーベキューも面倒であれば、道の駅で食事をとってもいいでしょうし、子連れには安心ですよ。

持っていくものとしては、

デイキャンプの区画は日差しを遮るものがありませんので、タープ、もしくは、テントを持っていくことをおすすめします。日中は、日差しが強いので、とても過ごすことはできません。

川遊びですが、

浮き輪があると小さい子供には安心です。深い場所も川の反対側にはありますので、子供には、ライフジャケットをつけることをおすすめします。

川の中には魚もたくさんいますので、魚とり用の網を持っていくと、子供は大興奮ですよ。

道の駅には、野菜も売っていますので、クーラーボックスを持っていけば、安い野菜も持って帰れますよ。

無料で遊べるエーガイヤ

ちくさ駅の川遊びは予約が必要なため、エーガイヤの方が、気軽に行けて個人的にはおすすめです。

前日に思い立っても行けますし、子供が風邪をひいてもキャンセル料もかかりませんしね。

場所は、道の駅ちくさから、車で10分ほど北に上がったところです。大きな施設ですので、見逃すことはありません。

駐車場は30台。朝早めに来ることをおすすめします。

川には、子供が遊べるように、岩で作った流れのある場所があります。そこで浮き輪を浮かべて、子供たちは遊べます。

奥に行けば、少し深いところがあり、流れは急ですが、浮き輪があれば、十分に子供でも楽しめます。

ただし、私が行ったときには、浮き輪をつけていても川の勢いが強く、浮き輪がひっくり返り、溺れていた小学3年生くらいの子がいましたので、ライフジャケット着用、かつ、親は近くで必ず見てあげてくださいね。

エーガイヤちくさ ふれあいサロン
エーガイヤ温泉は、打たせ湯・サウナの設備もある温泉です。温泉、ふれあいサロン、保健福祉センターなどの健康をテーマに子供から高齢者までが、ふれあいを育みながら利用できる施設です。地図ふれあいサロン ●営業時間 12:00~20:30

また、川遊びのあと、温泉に入ることをおすすめします。冷えた体をあたためて、疲れを取ってください。

入浴料:大人:400円、小人(小学生)200円、高齢者(65才以上)200円

となっています。

トイレも施設の中にありますし、食事する場所もありますので、子連れにも安心ですよ。

まとめ

有料で遊ぶには、道の駅ちくさ
無料で遊ぶには、エーガイヤ

どちらも楽しめますが、バーベキューをするなら、道の駅ちくさがおすすめです。

小さい子供がいて、さくっと遊ぶならエーガイヤがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました