アリゾナで購入するおすすめのREIのキャンプグッズ3点

アメリカのキャンプグッズ
こんにちは。
アリゾナ駐在員のSaguaroです。

アリゾナでテントでキャンプをしたい人、これからキャンプグッズを揃えようと思っている人

「アリゾナでおすすめのキャンプグッズはある?どこがおすすめの店はある?」

こういった疑問に答えます。

おすすめのREIのキャンプグッズ

Saguaroが持っているREIオリジナル商品で良かったものを紹介します。
4人家族向けで紹介しています。

KINGDOMEテント

REIの代表作で、かなり人気のあるテントです。
2019年にリニューアルされ、支柱が更に頑丈になりました。特徴は、屋根が高く、大人でもかなり快適に移動ができます。内部には多くのポケットがあり、スマホやメガネなど、ちょっとした収納には困りません。大きな入口が前後にあり、メッシュ状の屋根をオープンにすれば、風通しも最高です。
もちろん、内部は、広々としており、テントの中央にあるポールによって、納屋の形状を確保しています。 また、モニュメントバレーでキャンプをしたときには、強風でも倒れることはありませんでした。通常、背が高いと、安定性が低下するのですが、全く問題ありませんでした。
現在3年ほど、合計20回以上使っていますが、特に不具合はありません。
テント自体が大きいため、1人で立てるのは難しいですが、2人で立てれば、時間は3分もかかりません。
このタイプは、日本では見かけませんので、持って帰れば、目をひくこと間違いなしです。こちらは4人向けですが、6人向けもありますので、家族が多い方は6人向けもおすすめです。
唯一のデメリットといえば、支柱が壊れた時に、代えの支柱がないこと、REIでは修理ができないことです。Colmanなどの大手のブランドであれば、修理対応や代えの支柱も豊富にありますので、その点はデメリットです。
テントを広げることのできるパーツ
https://www.rei.com/product/147960/rei-co-op-kingdom-mud-room

ちょっと広くテントを使いたいときにおすすめです。これがあると、クーラーボックスや靴など、雨が降っていても、外に置くことができますので、合わせて購入することをおすすめします。

 

テントの下に敷くシート

https://www.rei.com/product/148053/rei-co-op-kingdom-4-footprint

テントの下に敷くシートは、必須ですね。安いブルーシートでも構いませんが、固定する穴などはテントに合わせて作られていますので、やはり使いやすいです。セットでの購入をおすすめします。

寝袋の下に敷くインフレータマット

https://www.rei.com/product/148193/rei-co-op-camp-bed-self-inflating-sleeping-pad

こちらもREIの代表的な製品です。
寝袋の下に敷くマットで、蓋を開けておけば、自動で膨らむマットです。このため、エアーポンプの必要がなく、荷物を少なくできることもおすすめのポイントです。

寝心地はエアマットのように、ふわふわしませんので、おすすめです。友人が自宅に着たときも、これを敷いて於けば、ベッドいらずです。
4人向けのテントの場合、XLサイズは3個しか入りませんので、4人家族の場合、Regularサイズで4個の購入をおすすめします。
保管時は、クルクル丸めるのではなく、空気を入れる蓋を開けておき、自然に空気が入る状態にしておきましょう。中に湿気が入ると、表面のカバーと中の空気を入れる部分の接着が剥がれる可能性があるためです。

キャンプ用の枕

これはキャンパーにとって、必要か迷いどころです。ただ、やはり枕があると快適に過ごせますので、最初に揃えておくことをおすすめします。
キャンプ用の枕は、どこのメーカーでも、それなりの値段がしますが、REIブランドは価格も安く、寝心地も良いので、おすすめです。
寝袋、ランタン
REIブランドは口コミを見る限り、あまりおすすめしません。
アメリカ発祥のColmanが種類も豊富で、値段も安いため、おすすめです。
ちなみに、
寝袋を選ぶ時のポイントとしては、肌に触れる部分が布(綿)で出来ている素材を選ぶことをおすすめします。ポリエステルなど、軽量な寝袋の場合、肌に触れる部分もツルツルしていますが、寝心地はよくありません。
ランタンを選ぶ時のポイントとしては、最初はLEDをおすすめします。
キャンプサイトやテントの中を照らすことをおすすめします。子連れの場合、ガス式やガソリン式は火傷のリスクがありますので、おすすめしません。

REIについて紹介

REI(Recreational Equipment Inc.)では、 スポーツ用品、キャンプ用品、旅行用品、衣類が販売されています。
全米には、約150店舗ほどあり、会員数は3000万人とも言われています。アリゾナには、チャンドラーとスコッツデールの2箇所で運営されています。
REI Co-op: Outdoor Clothing, Gear, and Footwear from Top Brands | REI Co-op
From backpacking to cycling to staying in shape and more, outfit your outdoor activities with the latest gear, clothing, and footwear at REI.

REIの会員になるとどうなるの?

会員になる場合、20ドルが必要ですが、初回利用時は、何でも1品20%オフになりますので、100ドル以上するものを買えば元が取れる計算になります。
また、今後買い物するたびに、10%のキャッシュバックが年度末にギフトカードして貰えます。とりあえず、会員になっておいて損はないと思います。また、REIが発行しているクレジットカードもあります。
REIで、クレジットカードを使えば、更に5%がギフトカードしてキャッシュバックされます。REI以外での利用時には、1%がキャッシュバックされます。
今後キャンプを検討している方は、グッズを揃える可能性が高いので、初回に作ることをおすすめします。年会費も無料のため、維持費もかかりません。
以上、いかがでしょうか?
アリゾナでキャンプは簡単に出来ます。子供たちはテントで泊まるだけでも楽しいものです。是非、駐在中の思い出として、大自然のキャンプをおすすめします。

アメリカで購入できるファミリーテントおすすめ5選はこちら

アメリカで購入できるファミリーテントのおすすめ5選
これからアメリカでキャンプをやってみたい人、 「アメリカで購入できるキャンプ初心者におすすめのファミリーテントを教えてほしい」 こういった疑問に答えます。 アリゾナに駐在後、こんなに多くの国立公...

アメリカで購入できるおすすめの寝袋4選はこちら

アメリカで購入できる寝袋のおすすめ4選
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからアメリカでキャンプをやってみたい人、 「アメリカで購入できるキャンプ初心者におすすめの寝袋を教えてほしい」 こういった疑問に答えます...

アメリカで購入できるおすすめのキャンプ用の枕4選はこちら

アメリカで購入出来るおすすめのキャンプ用の枕3選
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 アメリカでこれからキャンプしたいな、枕を買わないとなと思っている人 「アメリカで買えるおすすめのキャンプ用の枕ってある?」 こういった疑問に...

アメリカで購入できるおすすめのキャンプ用のイス5選はこちら

アメリカで購入出来るおすすめのキャンプ用のイス5選
アメリカでこれからキャンプしたいな、キャンプ用のイスを買わないとなと思っている人、 「アメリカで買えるおすすめのキャンプ用のイスってある?」 こういった疑問に答えます。 こんにちは。 アリゾナ...

アメリカで購入できるおすすめのキャンプ用のマット6選はこちら

アメリカで購入出来るおすすめのキャンプ用のマット6選
アメリカでこれからキャンプしたいな、キャンプ用のマットを買わないとなと思っている人、 「アメリカで買えるおすすめのキャンプ用のマットレスってある?」 こういった疑問に答えます。 こんにちは。 ...

アメリカで購入できるおすすめのキャンプ用のコンロ5選はこちら

アメリカで購入出来るおすすめのキャンプ用のコンロ5選
アメリカでこれからキャンプしたいな、キャンプ用のマットを買わないとなと思っている人、 「アメリカで買えるおすすめのキャンプ用のコンロってある?」 こういった疑問に答えます。 こんにちは。 アリ...

アメリカで購入できるおすすめのキャンプ用のクーラーボックス5選はこちら

アメリカで購入出来るおすすめのキャンプ用のクーラーボックス5選
アメリカでこれからキャンプしたいな、キャンプ用のクーラーボックスを買いたいなと思っている人、 「アメリカで買えるおすすめのキャンプ用のクーラーボックスってある?」 こういった疑問に答えます。 こ...

アメリカで購入できるおすすめのキャンプ用の食器9選はこちら

アメリカで購入できるおすすめのキャンプキッチンセット8選
アメリカでこれからキャンプしたいな、キャンプ用の食器を買わないとなと思っている人、 「アメリカで買えるおすすめの食器はある?」 こういった疑問に答えます。 アメリカでキャンプを始める人は、ネット...

コメント

タイトルとURLをコピーしました