アリゾナの現地校の選び方、評判・口コミ

子供のアメリカ教育
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。
これからアリゾナに駐在する人、子供が通う学校を検討している人
「おすすめの学区はある?どうやって現地校を選べばいいの?

こういった疑問に答えます。

アリゾナの現地校の評判、口コミを知りたい

アリゾナでは、各学校の評価が点数によって把握できます。この点数を見て、学校を決める事が大切です。
覚えておいて欲しいのは、
学校は住む場所によって決まり、10点中8点以上あれば、学生の学力も高く、先生の質も高い

です。

まだ住む場所が決まっていない方は、まず学校の評価を調べた上で、住む場所を決めることをおすすめします。

駐在員の中には、就学前の子供だったので、特に学校のことを考えずに住む場所を決めてしまったため、後で引っ越すことになった人もいます。

必ず、住む場所とともに学校を決めてください。

アリゾナの駐在員おすすめのエリアはこちら

アリゾナ駐在員におすすめの住居エリア4つ
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからアリゾナに家族で駐在する人、住むエリアを探している人、 「家族帯同でどのエリアがおすすめ?単身者にもおすすめのエリアはある?」 こういった疑問に答えま...

学校の点数ですが、基本的に予算が潤沢にある学校区であれば、総じて高くなります。

例えば、学区に大きな企業(例えばインテル)がある場合は、企業から寄付金を多く貰っており、通っている学生の家庭環境も比較的裕福なため、個人の寄付も多く、学校運営もスムーズです。もちろん、良い先生を雇うことができ、教育の質も高くなります。

しかしながら、Scotts dale等の高級住宅街の学校では、1000ドル以上の寄付金を求められることもありますので、ご自身の財布と相談することも必要です。
ちなみに、アメリカでは寄付金は、税金対策の一貫となっており、家庭によっては、自身の懐からお金が出ていかないことが多いです。残念ながら、駐在員には恩恵が無い方が多数と思います。
では、学校の点数の調べ方をみていきましょう。

学校の評価・点数を調べてみた

今回、日本人駐在員の多い、Ahwatukeeエリアの学校を調査してみました。
点数を調べるWEBサイトは、Great! SCHOOLSというWEBサイトです。
K-12 school quality information and parenting resources
We're an independent nonprofit that provides parenting resources and in-depth school quality information families can use to choose the right school and support...
検索方法は、検索したい場所に郵便番号か、住所を入れることで表示されます。
まず、日本人駐在員に人気のKyrene unified District Schoolと入れて、検索します。
How to search

すると、周辺地区を含めて、各学校毎に点数が表示されます。

この時、駐在中に中学校へ進学する子供がいる場合、中学校の点数も合わせて見ておくことをおすすめします。

中学校の数は少ないので、小学校の点数が高くても、中学校の点数が高い学校へ通えるとは限らないからです。

小学校から見ていきます。

基本的に8~10点と高い点数が多いですが、場所によっては、低い場所もあるので、注意して下さい。

点数による違いを見てみるため、10点のKyrene de la Sierra School(615名)4点のKyrene de los Ninos School (533名)のテストスコアを比較しました。

結果、点数の低い学校は、英語、数学や理科のすべての項目で州平均を下回っていることが分かります。
もし、4点の学校に通う事になると、もともと数学や理科が得意な日本人にとっては、帰国した時に手遅れになりかねませんので、注意してください。

次に人種別のスコア比較しました。

10点の学校は、白人が多い事が分かります。また、低収入層の割合も少ないです。

全ては言いませんが、学校選びの際は、このあたりも確認することをおすすめします。ちなみに、アジア人も一定数在籍していますが、日本人ではなく、インテルに務めるインド人、イスラエル人と思ってください。

次に中学校も見ていきます。

さきほども言いましたが、中学校は数が少ないので、小学校選びは慎重に行いましょう。

小学校と同様に、点数の違いを見ていきます。

10点のKyrene Altadena Middle School (1073名)3点のKyrene Middle School(932名)でテストスコアを比較してみました。

点数の低い学校は、英語、数学や理科のほぼすべての項目で点数が低いことが分かります。
人種ごとのテストスコアも見てみましたが、小学校と同様の結果でした。
このように、同じ学校区内でも点数に差が出ていますので、学校を決めるときには必ず点数を見るようにしてください。
駐在中に中学校へ進学する子供がいる人は、小学校だけでなく、中学校も同じ時期に見ておくことをおすすめします。
今回、日本人駐在員が一番多いKyrene学校区を見てみましたが、他の学校区についても、紹介します。

アリゾナの学校区エリアの位置関係

アリゾナにはエリア毎に学区があり、住んでいる場所の学区の学校に通わなければいけません。
フェニックス周辺の代表的な7つの学区を色分けしてみました。ご自身が住もうと思っている地域、住居の場所から、どの学区になるか参考にしてください。
Mesa, Scotts dale, Kyrene, Chandlerは、広い学区であることが分かります。それだけ生徒数も多いです。
アリゾナはフェニックス市を中心に横方向に開拓している州です。今後も土地を開発するとともに、新しい学区が出来てくると予想されています。

駐在員にはどの学区がおすすめ?

基本的な考えとして、新しく開発された地域は、学校の設備が新しく、周りの住人も比較的裕福な方が多いです。つまり、優秀な先生を雇うことができ、学校評価が高い傾向にあります。
一方で、昔から開発されている地域は、学校の設備が古く、設備刷新のため、運営資金が少ない傾向にあります。つまり、優秀な先生を雇うことが出来ず、学校評価が低い傾向にあります。
では、それぞれの学区の特色とおすすめの学区について見ていきましょう。

Kyrene School District (★★★★)

日本人駐在員が一番多く通っている評価の高い学校区

同じ学校に日本人がいる確率が高い学校区です。メリット・デメリットともにありますが、全く英語が話せない子供が現地校へ飛び込むことになる日本人がいることは子供にとって安心かもしれません。ただ、同じ日本人がいることで、英語の習得は少し遅くなるかもしれません。

そうは言っても、同じ学区であれば、プレイデートや何か合ったときに同じ日本人であれば頼りになります。長期休みの開始も同じなので、初めての駐在員の方にはおすすめの学区と言えます。ESLクラスも充実しています。

学校の評価は総じて高く、この学区を選んでいれば、まず問題ないでしょう。

Kyrene School District / Best Schools in Tempe, Chandler & Phoenix AZ
Kyrene is a PreK-8 district that is home to the best schools in the Tempe, Chandler & Phoenix area, and now online with Kyrene Digital Academy! Browse our websi...

Chandler Unified School District (★★★★)

日本人駐在者に近年人気の学校区

近年、南に向けて住宅開発が進んでいる地区で、日本人駐在者にも人気が出ている地域です。

Kyrene学校区と同様に、学校に日本人がいる確率は高いです。ESLクラスもしっかり運営されており、第二言語習得に関しても心配ない学校区です。インテルに務めている比較的裕福な親も多く、予算もたっぷり確保されています。

また学校の評価は総じて高い傾向にあります。

Chandler Unified School District / Home Page

Scottsdale Unified School District (★★★★)

学校教育水準が極めて高い学校区

アリゾナの中では一番裕福な学校区です。フェニックス市内の富裕層が移り住んできたエリアのため、補助金や寄付によって、予算が潤沢にあり、学校の設備更新も頻繁に行われています。学校の評価はピカイチですが、日本人はほぼいない学校区です。割合としては、白人が多いです。

初めての駐在で、英語が苦手な奥様にとっては、少し負担になるかもしれませんが、現地の人と一緒に交流をするなら、おすすめの学校区です。

Scottsdale Unified School District / Homepage

Gilbert Unified School District (★★★)

日本人との交流を避けたいならおすすめのエリア

フェニックス市街開発後に開発した地域です。このため、少し古い地域がありますが、学校の評価は高いです。日本人駐在員はあまり住んでいないので、もし現地のママたちと交流したいのであれば、おすすめのエリアです。

どうしても日本人がいると、日本人同士で固まってしまいます。日本人との交流はアリゾナ学園で出来ますので、初めての駐在員でも問題ないでしょう。

Gilbert Public Schools / Home
For over 100 years Gilbert Public Schools has focused on exemplary education that inspires academic excellence and prepares students for success. Learn about wh...

Higley Unified School District (★★)

可もなく不可もなく

近年、開発されつつある地域ですが、フェニックス市街から離れているため、これからと言った感じでしょうか。

新しいエリアですので、学校の評価は高く、設備も新しい学校が多いです。日本人駐在はあまり住んでいない印象です。

Higley Unified School District / Higley Unified School District

Mesa Unified School District (★)

駐在員にはおすすめできない学校区

一番古くに開発された地域です。このため、学校の設備は古く、設備更新のために費用を使ったことで、予算が不足している学校区です。それに伴い、他の学校に比べ、質の良い先生を雇うことができていません。

エリアが広いため、ピンポイントで学校を選ぶことをおすめします。学校の評価は総じて低いことが多いです。

Mesa Public Schools​​​​​​​​​​ - Mesa, Arizona

Tempe Unified School District (★)

駐在員にはおすすめできない学校区

Mesa同様、古くに開発された地域で、学校の設備は古いです。

近くに大学のASUがあり、小学校、中学校というよりは、大学の街という感じです。 日本語補習校のアリゾナ学園が近くにあるため、通学には便利です。ただ、あまり日本人駐在員は住んでいない印象です。

Tempe Union High School District / TUHSD Home
Tempe Union High School District - Excellence in Teaching and Learning, serves Tempe, Arizona which includes some areas in the city of Chandler and west of the ...
以上、いかがでしたでしょうか?
住居選びのときにも、学校の評価を見ておくことをおすすめします。
もし、どうしても気に入った住居が無く、希望の学校へ通えない場合、 近くの学区であれば、別の学校に通うことも可能です。一度学校へ問い合わせてみて下さい。
ただし、スクールバスは範囲外になりますので、ご自身で送迎をすることになりますので、ご注意下さい。13歳以下の一人での通学は認められていません。

アリゾナでの賃貸物件の探し方

アリゾナ駐在員の賃貸物件探しのポイント
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからアリゾナに駐在する人、家族で暮らす家を探す人 「おすすめの賃貸物件はあるの?探し方を知りたい」 こういった疑問に答えます。 ...

アリゾナの賃貸物件見学の見るべきポイントはこちら

アリゾナ賃貸物件の見学時のポイントとおすすめ
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからアリゾナに駐在する人、家族で暮らす家を探す人 「家を見学するときのポイントを教えてほしい。おすすめの見方はある? ...

アリゾナの日本語学校(アリゾナ学園)の口コミ評判についてはこちら

アリゾナの日本語学校(アリゾナ学園)の評判
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからアリゾナに駐在する人、子どもを日本語学校に通学させたい人 「アリゾナ学園について知りたい、評判は?実際どうなの?」 こういった疑問に...

アリゾナのESLクラスについてはこちら

アリゾナのESLクラスの授業内容
こんにちは。 アリゾナ駐在員のSaguaroです。 これからアリゾナに駐在する人、英語教育に不安のある人 「アリゾナのESLクラスって?英語は話せるようになるの?」 こういった疑問に答えま...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました