アリゾナでのSSN(ソーシャルセキュリティナンバー)の取得手順

アメリカ生活お役立ち
アメリカでSSN(ソーシャルセキュリティナンバー)をこれから取得する人

「ソーシャルセキュリティーナンバーを取得するための書類は何が必要なの?手順を日本語で教えて欲しい。また、子供はソーシャルセキュリティーナンバー取得できるの?」

こういった疑問に答えます。

アリゾナに駐在したら、まずはソーシャルセキュリティーナンバーを取得する人が大半と思います。その取得方法を紹介しますね。
また、アメリカで生まれた子供はSSNを取得できますが、日本で生まれた駐在員の子供はどうすればいいか?この方法も紹介します。
アリゾナ州に限定せず、全米で共通の申請方法になっていますが、他の州の方も参考にして下さい。

SSN取得のときに書類は何が必要?

ビザの種類によって、多少必要な書類は異なりますが、下記の5点が必要です。

  • SS-5(申請書)
  • パスポート(Visa)
  • I-94 (申請時時点最新のI-94をプリントアウトして持参)
  • 日本語戸籍謄本原本(ビザ申請時に貰われた英訳戸籍謄本も持参)
  • I-292の書類(海外からアメリカに再入国する際に必要)
The United States Social Security Administration
Official website of the U.S. Social Security Administration.

この中で、書き方がややこしいのは、SS-5とI-94の取得方法ですので、この2点を紹介します。

SS-5申請書の書き方

下記WEBサイトから書類をダウンロード、記入して下さい。

SS-5申請書ダウンロード先

日本人駐在員の方向けに参考例を記入しています。

⑯ MAILING ADDRESS/ 郵送可能な住所
ここは、住居が決まるまでは、会社の住所で構いません。

I-94の取得方法

I-94のホームページから情報をダウンロードします。
I94 - Official Website
I-94 is a place for U.S. visitors to find travel records
次に、ご自身の情報を入力します。

最後に、最新のI-94が入手出来ますので、プリントアウトしてください。
以上、パスポート/ビザ、SS-5申請書、I-94の3点を持って行けば、SSNは取得出来ます。

SSN(ソーシャルセキュリティナンバー)ってなに?

こどものSSNを取得方法を紹介する前に、SSNの概要を説明します。
SSNは、市民・永住者・外国人就労者に対して発行される9桁の番号で、アメリカ合衆国連邦政府の社会保障局(Social Security Administration)によって、個人からの申請に基づき発行されます。

日本で言う、マイナンバーに近いものです。

アメリカでは、運転免許証の取得、銀行口座の開設、携帯電話の契約、アパートの契約、クレジットカードの申し込み、ローンの申し込みなどあらゆる場面で要求されます。アメリカで生活するうえで最優先で取得すべきものです。

渡米後、入国記録の確認などが終わった約1週間後には取得可能なことが多いようです。アリゾナ州では渡米後、2日後でも取得可能でした。
これらを踏まえ、子供はどうすればいいの?を紹介します。

駐在員の配偶者/子供のSSNは取得できるのか?

まず、配偶者も同様に、SSNは入手出来ます
このため、アリゾナ州へ来た早い段階で取得することをおすすめします。
この際、婚姻証明書を求められることもありますので、日本から持ってきた戸籍謄本に英訳をつけ原本と一緒に提出するか、アメリカの日本領事館に婚姻証明書の発行を依頼しておくことをおすすめします。

一方で、お子様に関しては、米国で出生した場合はSSNを取得できますが、ビザでアメリカに滞在する場合、お子様はSSNを取得できません。ちなみに、担当が間違えることもあるかなと、この情報を知らないふりをして、子供のSSNを申請してみましたが、「子供には発行できない」と拒否されました。

そうすると、子供には一切何もアメリカ発行の公式書類が無いんですよね。このため、パスポートが唯一の身分証明証になりますので、州をまたぐ旅行等では提示を求められることもあるので、基本的に持ち歩くようにして下さい。
しかし、会社の税制都合上、SSN相当の証明書が必要なこともあると思います。
その際には、納税申告用として米国の税務当局である内国歳入庁IRSにより発行される、個人用納税者番号(ITIN)を取得するようにしてください。この納税者番号は連邦所得税の納税目的にのみ使われます。
身分を証明するものでも米国内における滞在資格や就労の資格を与えるものでもありません。詳しくは、こちらのWEBサイトからご確認下さい。
https://jp.usembassy.gov/ja/u-s-citizen-services-ja/itin-ja/

アリゾナ州でSSNはどこで取得できるの?

アリゾナ州では下記5箇所にオフィスが準備されています。どこも駐車場は完備されていますので、車で行くことが可能です。

 

①5907 W Kings Ave, Glendale, AZ 85306

②16241 N Tatum Blvd, Phoenix, AZ 85032

③250 N 7th Ave #100, Phoenix, AZ 85007

④702 W Jerome Ave, Mesa, AZ 85210

⑤253 W Superstition Blvd, Apache Junction, AZ 85120

自身経験によると、③のオフィスで取得したときは、窓口に呼ばれるまで、2時間は待ちました。
一方で、②や⑤のオフィスは、ガラガラで、10分程度で案内されましたので、一概には言えませんが、中心部から少し離れた場所の方が空いている可能性はあります。
混雑を避けるためには、午前中の早い段階で行くことをおすすめします。また、昼12時までのオフィスや曜日もありますので、事前に確認をしてください。

オフィスでの手順はどうなってる?

アリゾナ州のオフィスでは持ち物検査はありません。子供や保護者同伴でも入室可能です。
入室後、自動受付機で、自分が何をしに来たか選択して受付番号を取得します。
ちなみに、アリゾナ州はメキシコからの移民が多いため、スペイン語での案内もあり、オフィスにはメキシコ人が溢れ返っています。
※ 「会話に補助が必要ですか?」という質問には「Never」を選びましょう。
その後、自身の番号が電光掲示板に表示されます。
何によって来たかで窓口が違いますので、後から来た人が先に案内される事もあり、見逃さないように注意して待機しましょう。窓口では、幾つか質問されます。
  • 今までにアメリカに来た事はあるか?
  • その時の目的は何だったか?
  • これが初めてのSSNの申請か?
  • 今回どんな仕事をするのか?
  • 何のビザを持っているか?
私の妻の申請時は、一切質問がありませんでしたので、就労しない場合は、あっさりしているのかもしれません。
申請終了後、約7日~14日で届きます。
万が一、1ヶ月たっても到着しない場合は、紛失か申請出来なかった可能性もありますので、直接問い合わせすることをおすすめします。
SSNは重要な書類ですので、ご自宅での保管をするようにしましょう。クレジットカードや銀行口座開設の時によく聞かれるのは、最後の4桁の番号ですので、それだけでも覚えておくと、何かと便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました